<php bzb_show_facebook_block(); ?>

庭木の伐採とお祓い

庭木

「この庭の木、伐りたいけど・・・お祓いって必要なの?」

 

・ 家に日が差し込まない

・ 庭木が育ち過ぎてしまった

・ 落ち葉がお隣の敷地に落ちる

・ 落ち葉がといに詰まる

・ 新築する際に庭木を伐る必要が出てきた

 

などなど。

 

 

こんな庭木を持つ方の素朴な疑問が冒頭に。

 

≪お祓いをしないで庭木を伐ると不幸が起こる!?≫

≪土用の期間中の土いじりってNG!?≫

 

信心深い方もそうでない方も、縁起を担ぐ方も、そうでない方も!
庭木や土いじりをされる方には一度は覗いてみて欲しい
内容を取り上げてみました♪

続きを読む

林業×お楽しみ

仕事場

山の仕事風景:眺め良し!

キツイ、汚い、危険、なだけが林業じゃない!

 

悪いけど、山仕事楽しんでます♪

 

こう言ってはなんですが、会社勤めでは到底味わえない
楽しみ方がココ、山にはあるんです。

 

なんと言っても山の魅力は自然の魅力。

 

四季折々で遊び心をくすぐってくれます。

 

仕事の合間のお楽しみ♪

真剣に仕事をした後のお楽しみ♪

 

山は仕事場、兼遊びの場でもあるのです。

 

数ある林業のお楽しみの中の、ほんの一例を
ちょっとだけご紹介します♪

続きを読む

林業と定年退職

山仕事
定年退職。

 

すでに迎えた方も、今から迎える方も、いかがお過ごしでしょうか?

 

こんにちは(こんばんは)、林業女子のパイオニアやまめと申します。

 

60歳~65歳というのは体力に個人差が出てくる
年齢とも言われていますが、皆さまはいかかですか?

 

私の職場の先輩方は皆、すこぶる体力がある方たちばかり。
しかも彼らの平均年齢は優に皆さまの年齢を越えています。

 

定年を自分で決める仕事 = 職人の仕事 ですが
林業は退職された方々の第2就職・アルバイト先としての
受け皿になるのでしょうか?

 

60歳からの林業に必要な条件とはいかに?

 

続きを読む

田舎の暮らし方<私の失敗談>

つながり
田舎暮らしで気を付けなければならないのが
組の役割や寄り合いなどへの出席。

 

組、という組織の一員となったからには
積極的に組の運営に協力したいものです。

 

ですが時には、自分では意図せずに組の皆さんにご迷惑を
かけてしまうことも。

 

この記事では田舎の一人暮らしを楽しむ私が実際に
“やってしまった!” 失敗事例とその対策法をご紹介しています。

 

田舎暮らし、組でやりがちなNG行動パターンを知って
ご近所さんとも気持ちよくお付き合いして行きましょう♪

 

 

続きを読む

田舎の暮らし方<組に入る>

田舎の暮らし

田舎暮らしを考えている方、「組」の存在はご存知ですか?

 

では「組長」のお仕事内容は?

 

誰しも避けて通りたいけど通れない壁が「組の役」。

 

今回は田舎暮らしにつきものの「組」のお話をしてみたいと
思います。

 

組には必ず入らないと行けないの?

組に入らないとどうなるの??

 

そんな疑問を感じている方はウェルカムです♪

 

 

続きを読む

田舎暮らし-ムカデとの戦い方

ムカデ注意
田舎暮らしで避けられないもの。

 

それはムカデとの遭遇。

 

まして古い一軒家ともなれば当たり前の世界です。
隙間だらけの田舎の一軒家でムカデの侵入を100%
防ぐごとは難しい・・・。

 

田舎暮らし1年目の夏に私を襲ったムカデの恐怖から
今年で12年が経過。

 

この記事は、女一人暮らしの私がムカデに怯え、
ノイローゼ気味(?)になったこと~ムカデに立ち向かい、
ムカデと戦うまでに内なる強さを身に付けたことで得た、
ムカデとの戦い方と戦略を提案しています。

 

そうです、攻撃は最大の防御!

 

使える “武器” と “効果的な戦略” で
ムカデと戦って行きましょう。

 

 

続きを読む

森と関わる人と仕事図鑑⑦<森林療法の確立を目指す研究者>

森林浴
「森林が高齢化社会を支える」

 

「森林がストレス社会を支える」

 

いよいよこんな世の中になってきましたヨ!

 

森林が秘めたヘルスパワーは未だ全容は解明
されていませんが、その効果は医療・福祉の
現場からもすでに注目されています。

 

森に関わる人と仕事図鑑⑦の今回は
<森林療法の確立を目指す研究者>にスポットを
当ててみました。

 

森林が人を癒やす、人を元気にする、健康にすることに
着目した“森林療法”とは!?

 

新たな分野での医療・福祉のプロを誕生させるべく
研究と実践を繰り返す研究者たちの目指すところとは!?

 

続きを読む

森に関わる人と仕事図鑑⑥<原木市場で働く人>

原木市場

原木市場。

なかなか一般の人々が目にしたことのない
場所ですね。

魚市場の「木材版」でしょうか。

森に関わる人と仕事図鑑⑦の今回は<原木市場で働く人>を
紹介したいと思います。

原木市場では、もちろん木材市も開催されます。

木材のセールスポイントとはどんなところにあるのでしょう?

木材の単価ってどうやって出すの??

原木市場に来るお客さんは製材関連の方が多いようですが、
目利きが見るポイントや木材の値段についても触れています。

それでは<原木市場で働く人>の仕事風景に迫ってみましょう!

続きを読む

森に関わる人と仕事図鑑⑤<森林・林業研究員>

森

求められるのはやはり「コミュニケーション力」!?

 

森に関わる人と仕事図鑑⑤の今回取り上げるのは
<森林・林業研究員>です。

 

森に関わる研究職ですが、これからの時代は
「研究室を飛び出して地域の人々と連携する!」
が、課題になってきそうです。

 

では、<森林・林業研究員>はどんな所でどんな
研究を日々しているのか?

 

さっそくご紹介したいと思います。

 

続きを読む

薪ストーブ-煙の苦情が出る前に

薪ストーブを愛用している方にショックなお知らせです。

 

薪ストーブの使用に関する苦情の中でも、煙に対する苦情がダントツに多い!

 

薪ストーブを炊いた暖かな部屋の中で至福の時を過ごしている間に、
外ではその煙で困っている方もいる・・・と聞いたら何となく暖かさが半減した
ような気がしませんか?

 

この記事では転ばぬ先の杖、として事前に打っておける手を紹介しています。

さらに煙対策として、煙を少なく抑えるための工夫や、焚き付け時の
ポイントなども載せていますのでそちらも是非、チェックしてみて下さいね♪

 

薪ストーブ生活があなたと、そしてご近所さんの心も暖めるものになりますように!

 
続きを読む