<php bzb_show_facebook_block(); ?>

重機操作-上手く見せるコツ

重機オペレーター

車の運転には性格が現れる!

 

ちょっとドキッ!としてしまいますが
しばしば耳にする言葉ですね。

 

良い運転マナーより、悪い運転の方がどうしても
目についてしまうものです。

 

そして運転の仕方によってもある程度の人物像が
(当たっている、いないは別としても)出来上がってしまいます。

 

ならば重機操作もその法則を逆手に取って応用して
みましょう。

 

「車の運転を見るとその人が分かる」、から
「この人なら重機操作は上手そう」と思ってもらえる
テクニックです。

 

技術面ではまだ未発達な部分があったとしても大丈夫。

 

ヘタに見えないコツ、よりさらに一歩前進した
「上手く見せるコツ」をさっさと覚えてしまいましょう♪

 

 

続きを読む

林業をめざす人へ-山村移住で心得ておきたい事

山村風景

林業をめざす人、増えています。

 

あなたもその一人ですか?

 

特に都市部やまちで育った方が、自然の中でできる
林業という仕事に魅力を感じて下さっているようです。

 

ありがとうございます。

 

夢や憧れを形にするべく、林業が行われている山村への
移住者も増えてきています。

 

と同時に夢に破れ、リタイアする人も後を絶たない事も
また事実です。

 

林業をめざし、山村への移住を考えている方には
「念入りな準備」をしておくことをオススメします。

 

初めに言いますが何事も理想と現実、2つの側面があります。

 

見切り発車は大変危険ですから、肩の力を抜いてまず、
この記事を一読してみて下さいね。

 

 

 

続きを読む

チェンソー選びの極意

チェンソーで庭木の手入れ

初めてのチェンソー選び。

 

チェンソー技術がないから、と価格の安いものに
心が傾きますが果たしてそれは本当に安いのか?

 

目先の価格に惑わされる事なく、

「今のあなたに本当に必要なチェンソー」

を手に入れるいくつかのヒントをまとめました。

 

チェンソー選びの極意はチェンソーのプロから学びましょう。

 

続きを読む

田舎暮らしと環境の変化

排ガス
こんなはずじゃなかった!!

 

きっと誰もが経験したことのある気持ちですね。

 

私も例に漏れずこの “こんなはずじゃなかった!”を
日々感じながら暮らしています。

 

私たちの身の回りは時間の経過と共に環境がどんどん
変化していきます。

 

東京などの大都市圏では日々の単位で変化忙しいですが、
田舎で安らかに暮らしたい私のようなものにとって、
周囲の環境がマイナス方向に激変するのはストレスの元凶です。

 

今回は田舎暮らしのハズなのに・・・ “こんなはずじゃなかった”を
取り上げてみました。

 

 

続きを読む

林業機械-使える組合せ大研究

日本の山林

日本の山は急傾斜地が多い!

 

林業に携わる人なら誰しも知っている事実です。

 

この “絶対的な条件” をクリアした林業機械こそが
日本で一番、汎用性が高いものといえます。

 

ただ、高性能林業機械を現場に導入することだけで
安心しないよう、ご用心。

 

採算が取れないことに後から気付いて後悔しないよう、
現場の条件に合った機械の選び方、生産性のある機械の
組合せ方を考えていきましょう。

 

続きを読む

林業-生産性が低い理由

杉丸太

林業の生産性が低い本当の理由はコレだった!

 

職人技が今までの林業を支えていた事が実は裏目に!?

 

「数値化、データ化」がされることなく現在に至っている
林業。

 

それは森林を管理する力や林業を経営する力を弱める
要因だった!

 

さらに生産性を低くしている要素が実は「機械化」に
あった、と知ったらあなたはどう感じますか?

 

 

続きを読む

森林が持つ機能

森の中
あなたがこの記事に目を留めた理由は・・・

 

① 純粋に森林の機能を知りたいから

② 学校もしくは会社などで森林の機能に
ついての課題が出たから

 

①番さんも②番さんもどちらもウェルカム♪

 

森林の機能機能を知ることできっとあなたの
意識も変わります。

 

知っておいて絶対損はしない内容です。

 

森林の持つ機能を経済面と環境面でまず
レクチャー。

 

次に環境面で特に災害防止機能と水源涵養(水かんよう)
機能を掘り下げて見ていきます。

 

この機会に “水源涵養” の意味も覚えてしまいましょう!

 

続きを読む

森林認証制度の中身

森
「森林認証」という言葉を一度は耳にしたことが
あると思いますが、森を認証するってどういう事なの
でしょうか?

 

今回は森林所有者、林業者~木材を購入する消費者までが
ネットワークを生み出し、林業の経営に対して意識を変える
きっかけとなった森林認証、という角度から森林認証制度を
見ていきたいと思います。

 

いわば、森林認証制度を外側から眺めたものではなく
関わっている人たちの目線でこの制度を見る記事内容と
なっています。

 

 

続きを読む

木材需要と新築着工数

住宅

景気回復、と言われてもお財布のヒモをなかなか
緩められない私たち。

 

さらに少子高齢化が着実に進んでいるこのニッポンで
新築マイホームは過去の遺物になりつつある!?

 

新築着工数の移り変わりから木材需要を考えてみました。

 

木材はたくさんあっても欲しい人、使いたい人が
いなければ宝の持ち腐れ・・・

 

木材利用の切り札と期待されている新技術の導入で
ニッポンの木材需要は果たして変化するのでしょうか?

 

続きを読む

人工林を活かす時代

建築現場
今後、日本は輸入材には頼れない!?

ならば木材の供給はどこからするの!?

 

日本の森林資源の約4割は人工林と呼ばれる
人が植林した山です。

 

戦後植えられた木は成長して収穫期を迎えています。

 

人工林を育てる時代から活かす時代になった今、
木材流通に関わる人々の新たな試みに注目しました。

 

続きを読む