<php bzb_show_facebook_block(); ?>

2017年 9月 の投稿一覧

長靴の話

長靴2

仕事や普段に履く長靴で痛い思いをして
いませんか?

 

長靴ってそうゆうものでしょ・・・とあきらめる
のはまだ早いです!

 

足の痛みや違和感は健康にも良くないこと。

 

フットケアグッズやちょっとした工夫で
耐えがたい痛みとサヨナラしましょう。

さらに痛くない・疲れない長靴をお探しの
方に朗報です。

 

たった1分でできる「痛くない・疲れない長靴の
見極め方」も紹介していますよ♪

 

 

続きを読む

きこりのこだわり弁当箱

お弁当箱イラスト

おいしいお弁当、食べていますか?

 

おいしいお弁当を食べるためにはお弁当箱にも
こだわってみましょう♪

 

職場が山であるきこりは、冷めてもおいしい
お弁当を食べています。

 

そのおいしさの秘密は天然素材を使ったお弁当箱。

 

今の曲げわっぱブームとは関係なく、昔からあった
道具をその機能ゆえに長年愛用しているわけです。

 

でも注意も必要です。

 

天然素材のお弁当箱は日々の使い方、手入れの仕方で
一生ものとして使えますが間違った使い方をしていれば
寿命を縮めることにも。

 

私、やまめが曲げわっぱを購入するにあたって
お店の方から聞いた手入れ法や使い方の注意点なども
織り交ぜた内容なので参考にしてみて下さいね♪

 

 

続きを読む

山奥で一人暮らし

山の暮らし
「山奥で1人暮らし」は「田舎で1人暮らし」よりも
もっとずっとヘビーな響き。

 

林業に携わる私やまめが出会った、山奥で1人+猫1匹
と暮らす元気なおばちゃん「ツヤ子さん」はまさに
大自然の山奥に1人っきりで暮らしていました。

 

車もバイクも持っていないし、もちろんバスなど
通らない(通れない)、そんな暮らしを「楽しんで」
いる様子が印象的でした。

 

隣近所に家はあっても人がいない、そんな環境でも
「住めば都」。

彼女の生活と物資の供給、そして相棒とのノビノビと
した暮らしぶり憧れつつも、「山奥で1人」という壁は
やはり厚い・・・。

 

私が出会った数多くのおばちゃん達の中でもひときわ
輝く、パワフルで明るく朗らかな「ツヤ子さん」の
山奥暮らしをちょっとだけご紹介しますネ!

 

 

続きを読む

薪ストーブ-灰の取説<注意点と活用法>

炭
薪ストーブを焚くと、当たり前ですが
炭が出ます。

 

毎日焚いているとけっこうな量になるんです。

 

皆さんはこの炭、どのように取り扱っていますか?

 

火は消えていても炭はしばらくの間は高温です。

 

取り扱いを少しでも間違えると大変なことに!

 

この記事では薪ストーブの炭の取り扱い方や
注意点、そしてお家で活かせる炭の有効活用法を
ご紹介しています。

 

これから薪ストーブ生活を検討される方も、
すでに使用している方にも炭の有効活用法として
薪ストーブとセットで是非、アレも合わせて楽しんで
頂きたい!

 
続きを読む

山仕事の難題-手を洗う

水道で手洗い
山には水道はありません。

 

林業をしていると日常的に当たり前の事が
できなくなります。

 

その一つが手を洗うこと。

 

蛇口をひねれば水が出るような水道は
山には無いのです。

 

手を洗う、という何気ないことが山では
なかなか難しい・・・。

 

山にいながら手を洗いたい。

 

手を洗うためのアイデアと数々の失敗を
経て完成した私流の「簡易水道」。

 

既成の使い方にとらわれず自由な発想で
“あるモノ” を転用してみました♪

 

 

続きを読む

山が元気で海も元気!

漁業

近年、増加中!

「漁師さんが森づくり」!?

 

実はコレ、正しい漁業の在り方だったのです。

 

山と海、一見すると別のものに捉えてしまいますが、
深~いつながりがあったのです。

 

 

山が元気で海も元気!

 

山と海のつながりを知っていた昔の人たちの
知恵が作り上げた現在の “魚つき保安林” も
その1つ。

 

海なし県民の私、やまめが林業と漁業のつながりに
目覚めるきっかけを与えてくれた言葉、
「山が元気で海も元気!」。

 

林業は漁業であり、漁業は林業だ!!

続きを読む

保安林-よくある質問と答え

保安林看板
あなたの家では山林を所有していますか?

 

近くで「保安林」と書かれた黄色い菱形の
立て看板を見たことがありますか?

 

保安林は個人の所有する山林も指定されます。

 

あなたの家で代々相続されている山林ももしかしたら
保安林に指定されているかも知れません。

 

所有の山林が保安林かどうかを知る方法や保安林に
指定されるとどうなるのか?などは意外に身近にある
疑問点です。

 

私自身、保安林について「自由がきかない山林」という
解釈しか持っていなかったので、今回少し調べてみる
ことにしました。

 

保安林に関してよくある質問と答えを簡単にまとめましたが
専門家ではないので、そのあたりはご容赦願います。

 

続きを読む

日本の山火事-原因と消火方法

山火事!

空気が乾燥してくると増えるのが火災。

 

私たちの生活の中での火災もですが、
毎年山火事は全国的にニュースになりますよね。

 

でも、そもそも山火事ってどうして起きるのか?

山火事の消火方法は今と昔で進歩はあるのか??

 

 

そんな素朴な疑問にお答えします。

 

また、現代人の生活の中から「生きた火」を扱う
機会がなくなってしまったことで、火の取扱いを
知らない子供たちが増え、逆にそれが危険を生んで
いると危惧する意見も聞かれます。

 

山火事から子供たちの「火育」まで、ちょっと広げた
内容に仕上がっております。

 

続きを読む

森に関わる人と仕事図鑑⑧<森林官>

緑の森林

森林官という仕事に興味がありますか?

 

日本ではまだあまり知られていない森林官の
仕事ですが、実際はどんなことを日々やって
いるのでしょう?

 

森に関わる人と仕事図鑑⑧の今回は
<森林官>をご紹介します。

 

森林官の仕事内容も気になりますが
この仕事の性質から考えると、どんな生活を
しているのか、どんな人が向いているのかを
知ることも、とても重要な見どころとして
押さえておいて下さいね( ^^)/

 

 

続きを読む

重機操作上達方法

並んだ重機

重機操作が上手くなりたい!

 

もっと上達したい!

 

そんな向上心あふれる方に一読して欲しい
私の体験記です。

 

そもそも重機のことなど何も知らない私が
ゼロから始めた重機操作の練習。

 

ある意味その分野の知識が一切入って
いなかった分、素直にいろんなことを
受け入れることができたし挑戦できました。

 

あくまで私個人が体験・経験したことなので
重機操作上達への練習の一つの実例として
捉えて頂ければ幸いです。

続きを読む